四川飯店にて9年間の修行を経て、1997年7月15日「華市」開業
2003年 5月
全日本薬膳食医情報協会、認定で薬膳調理指導員を取得。
2003年11月 2週間に渡り中国福州市にて日本中国料理協会の代表団として名菜である「閩菜」を福州政府の協力で点心名店の「安泰楼」や五ッ星ホテルの、「外易中心飯店」等多くの名店で福州名菜を学ぶ。
2004年 4月 SBS学園講師スタート。
2005年 2月 三明物産、陳建軍氏の協力で四川省烹任協会の力を借りて中国四川省成都の「菜根香」「錦官驛酒楼」にて多くの新派四川料理を学び、重慶市「友誼大酒楼」にて質の高い四川料理を2週間に渡り学ぶ。
2005年 6月 H&R主催「中国料理テーブルマナー」取得
2006年 3月 重慶「大蓉和」をはじめ各名店を華市従業員で視察、食べ歩く。
2016年 4月 日本中国料理協会 東海地区西部支部 支部長
現在、日本中国料理協会 東海地区西部支部支部長を務め、社会福祉、食育、若手の育成などにも力を入れ活動中。また、常に生産者と交流を深め「安心・安全」な美味しい食材をお客様に御提供できるよう心がけております。